新型コロナウイルス感染拡大防止の為の取り組みについて

~新型コロナウイルスの感染予防活動について~

「感性の森」では、お子様と保護者様に安心してご利用いただく為に、様々な感染予防活動を強化しております。

スタッフは出勤時に体温測定及び健康チェックを行っております。

また、全員マスクを着用し、定期的な消毒、手洗い、うがいを行っております。

店内各所に加湿機能付空気清浄機、空間殺菌ライトを設置、稼働しております。

定期的な換気も行っております。

 

毎日、開店前、閉店後に清掃を行っておりますが、営業中もエリア内スタッフ巡回による遊具や玩具、フロアの清掃、消毒を強化しております。

 

 

この他、3つの密(①「換気の悪い密閉空間」、②「多数が集まる密集場所」、③「間近で会話や発声をする密接場面」)を避ける為、以下の対策を強化いたします。

 

  • 「換気の悪い密閉空間」 定期的に窓を開けての換気を行い、さらに午前と午後の回の入替時に1時間の換気、消毒時間を設け、全ての扉や窓を開けて店内の換気・消毒を徹底する。

 

  • 「多数が集まる密集空間」→ 密集を避ける為に、遊具ごとに適正人数の目安や間隔の目印を掲示、ベンチ等の配置に配慮。また、混雑状況に応じて人数制限を実施する。世帯毎に分散して遊んで頂くようにアナウンスし、注意喚起する。

 

  • 「間近で会話や発声する密接場面」→ レジの応対では短時間の対応とし、密接場面が想定される当店開催ワークショップ等イベントは当面の間中止する。

 

この他、これまで実施してまいりました、感染症対策を強化し、短縮営業として営業再開し、お客様にご来場の機会を持っていただきたいと考えております。

今後も、状況に応じて必要な対策を講じてまいりますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

戻る